「“走り” “旬” “名残り” 日本を代表する会席の心をここに」

日本が誇る四季のうつろい。春夏秋冬それぞれの季節に呼応する海の幸、山の幸。季節の素材の持ち味を極限まで生かし、“走り” “旬” “名残り”と三様に賞味することのできる日本料理。この自然の恵みとその味を最大限までに引き出す職人の技。日本固有の伝統文化によって育まれた“設え”の中、仲居さん達による「おもてなし」の匠がすべてのお料理に再び魂を吹き込みます。本当の日本の「心」がここには存在します。





 



料亭 波むら

おもてなしの心を細部まで散りばめた日本文化の縮図 「料亭 波むら」 / 〒131-0033 東京都墨田区向島 2-15-8
Copyright(C)2011 Namimura-W. All Rights Reserved